Page tree

Skip to end of metadata
Go to start of metadata


Parasoft C/C++test について

Parasoft C/C++test は、C および C++ 開発者のソフトウェア品質向上に役立つ統合開発テスト ソリューションです。C/C++ コードおよびアプリケーションの検証プロセスを支援することで、エラーを防ぎ、より効果的にエラーを検出し、開発チームの生産性を向上させるのに役立ちます。

C/C++test は、ビルド ツールおよび継続的インテグレーション基盤と統合可能な Engine として提供されています。このような統合によって、幅広いコーディング ベスト プラクティスを自動化し、解析レポートを生成し、情報を自動的に Parasoft DTP に送信できます。DTP は集約されたデータを解析し、コード改善プロセスを支援する、具体的に実行可能な指摘事項に変換します。また、C/C++test は、単体テスト実行時、または実行中のアプリケーションで行われる機能テストの最中にカバレッジ データをモニターし、収集することができます。カバレッジ情報および単体テストの結果は DTP に送信され、テストやアプリケーションの品質を評価するのに役立ちます。DTP の詳細については、Parasoft 製品サポートにお問い合わせください。C/C++test をコマンド ラインで使用する方法については『オートメーション ユーザーズ ガイド』を参照してください。

Parasoft C/C++test には、Eclipse および Visual Studio 対応プラグインのほか、Visual Studio Code 用拡張が付属しており、C/C++test を IDE に統合できます。プラグインを使用すると、開発デスクトップから Engine の機能を利用し、DTP から IDE に指摘事項をインポートできます。C/C++test をデスクトップで使用する方法については『デスクトップ ユーザーズ ガイド』を参照してください。

C++test を利用したセーフティ関連ソフトウェアの開発  

C++test は TÜV SÜD によりセーフティ関連ソフトウェア開発向けの認証を受けています。
認証ツールは、IEC 61508-3 に従ったサポート ツールの要件を満たしています。ツールは IEC 61508 および ISO 26262 に従ったセーフティ関連ソフトウェア開発での使用に適格です。

詳細については「安全関連ソフトウェアでの C/C++test の使用」を参照してください。




  • No labels