Page tree

Skip to end of metadata
Go to start of metadata

このセクションでは、ルール カテゴリを新規作成する方法、およびルール マッピングを使ってルール カテゴリ、ルール ID、ヘッダー、重要度レベルを変更する方法について説明します。ルール マッピングは、SOAtest でチームや組織のコーディング ポリシーを推進したい場合に特に役立ちます。たとえば、ポリシーに合わせて、ビルトイン ルール名、重要度、カテゴリをカスタマイズしたい場合などです。

このセクションの内容:

ルール マッピングの指定

ルール マッピングを指定するには、次の操作を行います。

  1. [Parasoft] メニューの [テスト コンフィギュレーション]をクリッ クして、テスト コンフィギュレーション パネルを開きます。
  2. 任意のテスト コンフィギュレーションを選択します。
  3. [静的] タブを開いてルール ツリーを表示します。
  4. [ルール マップ ファイルの編集] をクリックします。
  5. 表示されたダイアログで、ルール マッピングを入力します。
    • ルール ID、ヘッダー、重要度レベルを変更するには: [ルール] タブで [新規] をクリックし、エントリを追加します。追加したエントリにルール マップを表示して、指定のビルトイン ルールのカテゴリ、 ID 、ヘッダー、重要度レベルを変更できます。現在のルール ID (たとえば、SECURITY.RULENAME など) を [オリジナル ID] 列に入力し、適切な列に必要な変更を入力します。
      • ルール ID を変更するには、 [マップされた ID] 列に変更を入力します。
      • 重要度を変更するには、 [重要度] 列のドロップダウン リストから重要度を選択します。
      • ルール名を変更するには、 [ヘッダー] 列に変更を入力します。
    • ルールを他のルール ID や重要度に複製するには: [クローン] タブで [新規] をクリックし、エントリを追加します。ルールの複製は、ひとつのルール インスタンスを複数のルール ID に複製するのに便利です。現在のルール ID (たとえば、 SECURITY.RULENAME など) を [オリジナル ID] 列に入力し、新しいクローン ID (たとえば、 SECURITY.RULE1 など) を [クローン ID] 列に入力します。必要に応じて、 [重要度] 列のドロップダウン リストから任意の重要度を選択します。
    • 新しいルール カテゴリを追加するには: [カテゴリ] タブで [新規] をクリックし、エントリを追加します。[カテゴリ ID] 列に新しいカテゴリ ID を入力し、 [カテゴリ詳細] 列にカテゴリの概要を入力します。



SOAtest UI で入力したルール マップは、rulemap.xml という名前のテキスト ファイルで SOAtest のインストール ディレクトリに保存されます。

ルール マッピングの共有

Team Server による共有

Team Server を使用している場合にルールの変更をチーム メンバー間で共有するには、 Team Server へ rulemap.xml を アップロードします。

Team Server にファイルをアップロードするには:

作業マシンがローカルの rulemap.xml と Team Server の rulemap.xml の両方へアクセスできる場合、 Team Server の rulemap.xml が優先されます

ルール マップのエクスポート/インポート による共有

Team Server がない場合でも、ルール マップをエクスポート/インポートすることによって共有が可能です。

ルール マップをエクスポートするには、次の操作を行います。

  1. テスト コンフィギュレーション パネルの[静的] タブで [ルール マップ ファイルの編集] をクリックします。 [ルール マップ ファイルの編集] ダイアログが開きます。
  2. [エクスポート] をクリックし、 [ファイルを選択] ダイアログでルール マップ ファイルのエクスポート先を指定します。

ルール マップをインポートするには、次の操作を行います。

  1. テスト コンフィギュレーション パネルの [静的] タブで [ルール マップ ファイルの編集] をクリックします。 [ルール マップ ファイルの編集] ダイアログが開きます。
  2. [インポート] をクリックし、 [ファイルを選択] ダイアログで対象のルール マップ ファイルを指定します。
  • No labels